生活・健康

1日10分!お風呂でダイエットを実践!GOOD入浴法✨

2/22.おはようございます^ ^。
皆様、いかがお過ごしですか。
年末年始や冬に食べすぎちゃった(><)
元々冬は代謝が高まり、人はエネルギーを取り入れる流れにあります。
今年は例年に比べ2月から暖かく、日差しも強め。
半袖、おしゃれの為の薄着の季節が間近!
そう、ダイエットをはじめる方が多い時期✨。

今回は、忙しい方、普段腰痛があり運動が難しいわ、、、
そんな方向けに『1日10分!お風呂でダイエットを実践!GOOD入浴法✨』をお届けします。

そもそも、ダイエットとは、『痩せる』という意味ではありません。
本来は①食事②食事療法という意味🎵(Dietで英和辞典参照にて)

日本では②の食事療養の『体重を減らす』という部分だけをピックアップしたものです。

そこで、まず、
自分の大体の必要エネルギーを知ろう
生活活動強度基礎代謝2つが代表的です。
これにより、1日の必要摂取量や生活の動作で消費するエネルギー量を指標にすることが出来ます。
意識しすぎず参考にする程度がポイント🎵
①生活活動強度とは、個人の生活において行う動作を区分し、活動の区分を表したものです。
②基礎代謝量とは、簡単に言うと、生命活動を維持するために消費される必要最小限のエネルギー量のことです。これを下回る生活はエネルギー不足となり、ダイエットにおすすめはしません。普段から体に備わっている免疫を下げる、肌荒れの元になる、骨が作られず骨折する等リスクが高くなってきます。
さらに血糖が下がり食べ物を摂取した際に血糖が高くなり、この振れ幅が大きいとインスリンがびっくりして逆に太りやすくなる可能性があります。 基礎代謝参照量太るメカニズムで重要な2つのキーワード
インスリンは、出しすぎない
血糖値は、上昇速度を緩めるインスリンは膵臓から出るホルモンであり、血糖を一定の範囲におさめる働きを担っています。体の中でこの働きを担うのはインスリンのみ!重要な役割を果たしています。
インスリンは細胞の表面にあるインスリン受容体に結合し、血液中のブドウ糖をとりこみ、細胞の中でエネルギー源として利用します。
糖尿病は、インスリンが十分に働かないために、血液中を流れるブドウ糖という糖(血糖)が増えてしまう病気です。
血糖の濃度が何年間も高いままになると、糖尿病に。。。
さらに悪化すると血管が傷つき、将来的に心臓病や、失明、腎不全、足の切断といった、より重い病気(糖尿病の慢性合併症)につながります。血糖値とは、血液中のグルコースの濃度です。
生活の中で食事をします。
糖分は、体の中で消化吸収されて、ブドウ糖(グルコース)になり、血液中に入って体のエネルギーになります。この血液中のグルコースの濃度が血糖値です。
血糖値は普段私達の体の中で調整されてエネルギーとなっていますが、低すぎる、高すぎる、これを繰り返す様な生活を送っていると濃度が濃くなり、血管を傷付けたり、インスリンとの調整が難しくなり病気を引き起こします。

『1日10分!お風呂でダイエットを実践!GOOD入浴法✨』

ヒートショックプロテイン上手く使おう
ヒートショックプロテインとは、傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質です。要するに、体を元気にします!これを活用するには、
食後30分〜1時間以内に40度のお風呂に10分間肩まで浸かる。
これだけです。
生活習慣の中に取り入れて実施したいものですね。さらに『忙しい、、、』『動くの面倒だわ』という方におすすめなのは、
GOOD入浴法正しい呼吸代謝UP
簡単に今日から出来ますので、妊婦さん産婦さんメタボが気になっている方まで実施可能です。
実際に医療現場のリハビリテーションでも利用されている『口すぼめ呼吸』
を取り入れ、入浴している間に呼吸ダイエットを実践してみましょう!

GOOD入浴法の方法】
①40−41度位の湯を浴槽に溜めて肩まで浸かる。
全身に血液を巡らすには肩まで浸かる事が特に大切です。
②両膝を肩幅に開いて膝を立てる。膝に両手を置きましょう。
③鼻から息を吸いながら目線を少し上に向けます。
④口をすぼめて細く長めに7−10秒位。
注意!秒数を長くしない事。思っているよりエネルギーを使います。失神してしまったり、めまいなどの症状を引き起こす可能性がある為秒数は10秒までにしましょう。短くてもok.大事な事は細く深呼吸より長めに息を吐く事です。⑤3ー5回繰り返します。
注意!1.2回で頭がボーとしたり、普段と違う体の様子が出てきた時は直ちに中止してください。酸欠状態を防ぎ、正しく行いましょう。

呼吸は、酸素を体に取り入れ、体脂肪を燃やします。
そう、酸素は代謝UPの鍵を握っています。
この呼吸法とヒートショックプロテインを活用すれば、簡単にダイエットが出来ます。生活に入れて行ける長所も魅力的です。
普段腰痛があり運動が難しい方、仕事に疲れて気力が湧かない方も一工夫で代謝を上げる呼吸法の実践はいかがでしょうか。

普段私達が生活している中の、時間の使い方一つで出来る事が広がっていきます。

ダイエット法に関して、質問、こんなの知りたい!
随時受付中!
皆さんの声を元に一緒に学んでいきたいと思います。

今日もステキな1日になりますように。

ピックアップ記事

  1. 運動やダイエットにすごい効果!全身に働きかけるのステッパーの4つの作用!
  2. 低温やけどの症状・対処法と予防 〜ホッカイロの使用や寒さ対策に気をつける事〜
  3. 11/24(日)12/8(日)の2回、日野市公民館さま主催で【健康・予防医療・美…

関連記事

  1. 生活・健康

    入浴介助者の体を守る『ボディメカニクス』を応用した安全な3つの入浴方法

    4/6.おはようございます。すっかり春の陽気となり、都内は桜が散り…

  2. 医療

    コンタクトの選び方

    4/12.おはようございます。春になり過ごしやすい日々が続いてます…

  3. 予防医療

    ダイエットのモチベーションを上げる3つの方法 

    4/10.おはようございます。都内は桜が散り、東北は見所な今日この…

  4. 医療

    第4回 入浴指導士残席わずか!養成講座で講師を担当します!

    皆さん、おはようございます。いかがお過ごしですか。さて、今…

  5. 生活・健康

    忙しい人の為の「アフター5の5つの活用法」

    5/29.おはようございます。5月もあと2日、、、月日が経つのは早…

  6. 医療

    正しい手洗い 手の洗い方

    2/20.おはようございます。皆様、体調いかがですか。さて、前…

おすすめ記事

  1. 入浴で夏バテ防止!自律神経を整えて熱中症から体を守ろう✨
  2. 口呼吸を改善し病気を予防🎵 免疫力アップ&しわやた…
  3. 高齢者の熱中症対策とお風呂 〜体の仕組みと夏を乗り切る方法〜…
  4. 不規則な仕事や生活の人のお風呂でなぜ⁈何❗️疲労回復法!
  5. 4/26(水)よい風呂の日特別講座☆全国配信有☆ プロ現場,…
  6. 運動やダイエットにすごい効果!全身に働きかけるのステッパーの…
  7. 低温やけどの症状・対処法と予防 〜ホッカイロの使用や寒さ対策…
  8. 11/24(日)12/8(日)の2回、日野市公民館さま主催で…
  9. 肺炎が都内中心部に。
  1. 医療

    いざという時 命を救う 赤ちゃんから子供の心肺蘇生法
  2. 医療

    肺炎が都内中心部に。
  3. 生活・健康

    【入浴と介護】 第2弾 デイサービスで行われている入浴の方法と入浴料金
  4. 子供と家族

    東日本大震災 あれから9年 忘れない
  5. 生活・健康

    間違いやすい⁈ 敬語・謙譲語・丁寧語の使い方  〜ビジネス・職場・面接で使える正…
PAGE TOP